色々なED治療薬

ED治療って何をするの?どんな種類があるの?そんなED治療に関する疑問を当サイトでまとめてみます。ED治療は早ければ早いほど治りやすいです、決して自然に治るものではありませんので勇気を出して治療してみませんか?

肥満と勃起不全とED治療や医薬品の名称について

EDは十分な勃起に至らず、性行為が出来ないと言ったデメリットを持つ症状です。

EDと言うと、加齢や肥満と言った事が原因とも言われていますが、60代、中には70代の高齢者でも絶倫と言われている人が居る事からも、加齢とEDと言うのは必ずしもイコールではありませんし、肥満だった人が痩せたことでEDの症状が生じる事も在る事からも、肥満や加齢だけがEDの原因とは言えないのが特徴です。

但し、肥満の身体と言うのは体脂肪が多いなど、脂肪により内臓が圧迫され、内臓器官が正常な状態にならない場合などではEDの症状が起こりやすいと言われています。

また、食生活の乱れなどによりEDの症状が起きる事が有るため、脂分の多い食事などを控えるなどの注意が必要です。

所で、勃起不全と言うのはED治療薬を病院で処方して貰い、服用する事で勃起の状態にならない人、勃起しても途中で元の状態になると言う中折れを防止する事が出来るようになります。

尚、病院で処方されるED治療薬の名称と言うのは、有名なバイアグラを初め、レビトラやシアリスと言った3つの医薬品が在ります。

バイアグラは有名な医薬品であり、名称だけは聞いた事が有ると言う人は多いかと思われますが、レビトラやシアリスはそれぞれ有効成分が異なるため、作用時間や副作用などの出かたなどが異なると言われています。

特に、シアリスは長時間作用すると言った特徴を持つED治療薬で、性行為の3時間前に服用する事で勃起状態に導いてくれるため、副作用については、バイアグラ、レビトラと違い、症状が起きる人は全体の3割程度と言われています。

また、作用時間が長くなるので、連日利用したい場合などでは1度服用しておけば翌日も作用すると言うメリットも在ります。